小型SLの重連走行について

  • 2018.01.27 Saturday
  • 09:51

先日、小型SLのクラウス1412号機とボードウィン9号機の重連している動画を紹介しました。

この2両の機関車は、走行速度が大きく違っています。その違いを動画で紹介しましょう。

これだけ速度差があっても、重連させるとスムースに走行するのです。

また、このレイアウトはまだ作成途中なので、機関車が途中で引っかかってしまいます。 これは、TOMIXの路面用パーツキット1(376)を使ったいるため、線路脇のプレートが浮き上がっているためです。注意して設置したのですが不十分であり、小さなSLではわずかな接触でもすぐに止まってしまいます。

しかし、重連させるとお互いが助け合って対処しているため、問題無く走行しています。

 スムースな運行のために、この路面用パーツを線路付きのものに取り換える予定です。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

アクセスカウンター

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM